内装仕上げ工事は、木材、石膏ボード、吸音板、壁紙、たたみ、ビニール床タイル、カーペット、ふすま等を用いて建築物の内装仕上げを行う工事です。
私たちが最も得意とするコーティング事業は、この区分けに入ります。
いずれも工事としてはとても小さなものですが、最後の仕上げという意味でも、最も人の目に触れる、大事な工程となります。
特に最近は、フルリフォームの基礎工事と仕上げ工事をお好みで別注する施主様も増えており、「自分の好み」を探すという意味では重要な工事です。