火災保険の申請から施工までお任せください!

火災保険で実質負担0円で住宅リフォーム

内装リフォーム工事 施工事例

浴室からの水漏れにより床下の根太まで傷んでしまった床板の修繕工事

浴室からの水漏れにより床下の根太まで傷んでしまった床板の修繕工事

1年前に浴室から水漏れが発生してしまい、当時は他社業者様によって水漏れ修理工事をされたようですが、予算の都合により床板の修繕は見送られたとの事。ですが、どうしても気になるため、当社内装屋に今回ご相談頂きました。色々とお話をお伺いしている内に、火災保険適用のアドバイスをさせて頂きました。1年前の事でしたが、他社様の水漏れ修理工事の領収書が残っていたため、水漏れの発生日も簡単に特定ができました。もちろん、施主様ご負担0円で修繕リフォームが可能となりました。

浴室からの水漏れにより床下の根太まで傷んでしまった床板の修繕工事 [before]
浴室からの水漏れにより床下の根太まで傷んでしまった床板の修繕工事 [after]

紫外線や汚れによる劣化が著しい、天井や壁面の壁紙クロス張替工事

紫外線や汚れによる劣化が著しい、天井や壁面の壁紙クロス張替工事

タバコを吸わない施主様ですが、紫外線による劣化や日常生活の汚れが染み込んでしまっています。また、剥がれた箇所や破れも多数見受けられましたので、火災保険適用のアドバイスをさせて頂きました。結果、施主様ご負担0円で修繕リフォームが可能となりました。天井や壁面もパッと明るくなり、部屋全体の印象がとても気持ちよくなりました。

紫外線や汚れによる劣化が著しい、天井や壁面の壁紙クロス張替工事 [before]
紫外線や汚れによる劣化が著しい、天井や壁面の壁紙クロス張替工事 [after]

老人福祉施設(デイサービス)様 クッションフロア張替工事

老人福祉施設(デイサービス)様 クッションフロア張替工事

大阪市中央区にて、老人福祉施設(デイサービス)様のクッションフロア張替工事を施工させて頂きました。車椅子や杖などを使用しているため、クッションフロアの劣化が著しく、破れや剥がれが歩行の妨げとなり、非常に危険な状態となっておりました。劣化したクッションフロアを全て撤去し、新しいクッションフロアを敷設させて頂きました。歩行の妨げとなるモノ(破れや剥がれ)が無くなり、スムーズな歩行ができるようになったと、施設のスタッフの皆様や施設ご利用者の皆様にお喜び頂きました。また、火災保険の適…

老人福祉施設(デイサービス)様 クッションフロア張替工事 [before]
老人福祉施設(デイサービス)様 クッションフロア張替工事 [after]

よくあるご質問

火災保険で0円リフォームができるって本当ですか?

火災保険で0円リフォームができます。

はい、火災保険で0円リフォームができます。外壁や屋根のみと思われがちですが、内装も火災保険で0円リフォームができます。自然災害だけでなく人災によるものも、生活による破損や汚損もかのうです。まずは、お問合せくださいませ。火災保険で0円リフォーム

火災保険の会社はどこでも大丈夫ですか?

どの保険会社の火災保険であっても大丈夫です。

火災保険であれば、どの保険会社の商品であっても問題ありません。内装屋では、東京海上日動・三井住友海上・損保ジャパン日本興亜・AIU保険・富士火災など、様々な保険会社への加盟者様宅の修繕リフォームを請け負わせて頂きました。お気軽に、内装屋までご連絡ください。

火災保険を利用すると保険料が上がるんじゃない?

火災保険の利用で保険料が上がることはございません。

火災保険の場合は自動車保険と違い、ご利用後に保険料が上がるという事は御座いません。火災保険を利用すると保険料が上がると思われている方は非常に多くいらっしゃいますが、火災保険を利用せずに修繕リフォームを行うことは、非常に大きな損失です。是非一度、内装屋までご連絡ください。火災保険での修繕リフォームが可能かどうかを確認させて頂きます。

火災保険は、火災のときしか補償されないのでは?

火災以外にも、天災や犯罪被害はもちろん、修繕リフォームにも適応されます。

火災保険は火災の場合はもちろん、「台風」「突風」「竜巻」「落雷」「水害」「雪災」「雹(ひょう)」「盗難」など、火災以外の被害にも適用されます。修繕リフォーム(日常生活による汚れや破損等)へは、適用されない場合もございますが、内装屋では、お問い合わせを頂いたほとんどの施主様で適用されております。